9月27日 大阪BTF撮影会


by ayuko_ikawa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

恐怖の出来事…

それは昨日、午後7時半ごろのことだった…

自分の部屋で荷造りをしていると、下から妹が
『あゆちゃん!!ちょっと来て!!』
と叫んできた。

何かと思い、部屋を出て階段の方へ行くと
妹は階段をのぼりきっていた。

『どうしたん?』私
『めっちゃ、めっちゃ大きいクモがおる!!』妹
『く、蜘蛛!?』私

私が住んでいるところは緑いっぱいの田舎。
虫が家の中に入ってしまうことがあってもおかしくはないだろう。

しかし蜘蛛かぁ…クモ…

ヤツは階段の壁にいた。
『えぇっ おっきー!』
5センチぐらいだったろうか、
私が今まで見てきたクモよりはるかに大きい。
そんな気がした。

ましてや家にこんなのがいるなんて初めてだ。
昔コウモリが入っていたことはあったが。

動かないが、そのままにしておくのは怖い。
電気をつけた瞬間、目の前にいるということもありえるから。

『どうしよう…』
妹と2人、階段の上からクモを見逃さないように作戦を練った。

長い筒と新聞紙をつなげて武器も作ってみた。
それで壁を叩いてクモを刺激してみたが、
ちょっと壁を移動するだけ。
しかも動きが速い。

『怖いよぅ…(泣)』
妹は次の日テストだし、私も荷造りの途中。
こんなことに時間を使ってる場合じゃない。

しかし何も解決できないまま1時間か過ぎていた。

そして2人で考えた結果、妹が彼氏を呼ぶことに。
『こんなことで来てくれるかなぁ…』
と言っていたが、すぐに来てくれた(笑)。

新聞紙を準備していたが、ティッシュでひょいとつかんだ。
およそ10秒。
すごい。

気付けば夜9時を過ぎていた。

1時間半も私ら何してたんだろう…
最初から彼氏呼んだらよかったね。

でも妹の彼氏ありがとう!!
初めて会ったけどありがとう!!

事件発生から1時間半、
恐怖は幕をとじた。
[PR]
by ayuko_ikawa | 2006-05-11 11:59